初詣のサービス業の職業仕事

サービス業の職業仕事5

目指せ!サービス業

初詣のサービス業の職業仕事5

初詣の山小屋管理人

山小屋管理人とは?
初詣の山小屋は、登山者の休憩、宿泊などのサポートを行うのが主な仕事。また、アクシデントに見舞われた登山者を積極的に受けれたり、援助を行うのも重要な仕事である。場所によては、電気、水道、電話などの設備が不十分なところもある。冬季は閉鎖する施設も多い。
山小屋管理人になるには?
初詣の冬期の雪かきや薪割りなど、重労働が多いため、十分な体力が必要とされる。
山小屋管理人の業態など
新たに山小屋を建設するのは難しいが、売りに出された物件を購入してオーナーになる道はある。アルバイトの求人は多く、募集は春〜夏に集中する。

初詣のマンション管理人

マンション管理人とは?
初詣のマンションの居住者が安心して暮らせるように、エレベーター、廊下、階段、火災報知器などの共用設備を管理する。賃貸マンションの場合、入居の契約・解約、滞った家賃の催促なども行う。
マンション管理人になるには?
管理業務主任者や、マンション管理士などの関連資格を取得すると有利である。
初詣のマンション管理人の業態など
マンション管理会社に所属し、管理先のマンションで業務に就く。常駐または勤務。

初詣のビル管理人

ビル管理人とは?
初詣のビルの設備管理、清掃、保安からビル物件の運営、管理、テナント獲得など、ビルを魅力的にするためのトータルサポートをする。常用で月14万円程度。清掃のみのビル管理人はパート雇用が多い。
ビル管理人になるには?
資格不要だが、スペシャリストになるために、ビル経営管理士資格、ビル設備管理、ビルクリーニングなどの技能検定制度がある。
ビル管理人の業態など
ビルの管理会社に所属。

初詣の駐車場管理人

駐車場管理人とは?
初詣の駐車場管理人の仕事は、場内での車の誘導、案内、監視から、徴収した金銭の整理などの事務処理、盗難防止のための場内の巡回など幅広い。
駐車場管理人になるには?
ほとんどが中途採用のため、60歳前後の年齢制限を設けている会社もある。自動車の運転免許を持っているほうが有利。
初詣の駐車場管理人の業態など
駐車場を経営する会社や駐車場管理を専門とする会社に所属する。



初詣のサービス業の職業仕事TOPに戻る